2017年9月24日日曜日

祭りが終わりました

狼煙の秋祭り終わってしまいました。何をしようか、どうしようかと思っていたのですが、もう終わってしまいました。一人では大変なので、友達の応援を借りたり、手作りは手間がかかりますね。いつまで出来るかわかりませんが。でも美味しかった、完食ですと全部食べてもらえたのは嬉しかったです。


2017年9月21日木曜日

私もちょこっとお手伝い



日置ハウスの中庭の作品。能登の里山、里海を表したパッチワーク。一枚だけ私が手を入れた作品があります。日置の人たちのたくさんの中の一枚。皆頑張りました。

2017年9月20日水曜日

サザエハウス

芸術祭の作品の一つ。サザエの殻を集めていたので、どんな作品か見てきました。毎日捨てていたからがこんなになるとは。綺麗です。心配していた匂いもなく、まだまだ私たちには芸術とはわかりませんが、見ていると嬉しい気持ちになります。



2017年9月14日木曜日

日置ハウス祭り御膳

毎日頑張ってくれている、サポーターの方たちにと、夕食スタッフが頑張りました。簡単な祭り御膳です。喜んでもらえると嬉しいのですが。


2017年9月12日火曜日

ポーランドよりのお客様

若い4人のお客様。4泊の為、一番に困ったのがやはり食事。食生活の違いに戸惑いが。日本食にこだわる私としてはどうしたろよいのか。でも食べてもらうことに一番だと考えて、今日はちらし寿司。ポテトフライ、スープ喜んででもらえました。よかった。


2017年9月9日土曜日

これが芸術

私たちには、まだよくわからない物です。でも、度々私のブログに登場するこの鳥居。出来上がりを見てきました。ちゃんとお祓いを済ませた鳥居。そのように見えるではありませんか。さすが

2017年9月7日木曜日

案内板

珠洲のあちこちで、こんな矢印が目につきます。芸術祭会場の案内板です。珠洲市内全域で行われている為の案内です。これを目印にたくさんの人が訪れています。


2017年9月5日火曜日

芸術祭始まる

50日間の祭典の幕開けです。たくさんの人がおいでになるといいですね。いつもより車と人が多いように感じられます。おかげさまで、当民宿も予約がたくさん。お断りが多くなりました。嬉しいことです。秋でもありこんな光景も見られます。


2017年8月31日木曜日

日置ハウスメニュー

毎日の献立、考えるのが大変になってきました。よく似たメニューです。でも頑張って作っています。このオカズはリクエストです。


2017年8月29日火曜日

日置ハウスにて

たくさんのボランティアの方たちの食事を作っていての楽しみは、このノ-トにもあります。ほとんど顔を合わすことのない私たちですので、ノートを開くのが楽しみです。一つのつながりとして、毎回みて、返事を書いています。

2017年8月25日金曜日

芸術祭近し

後10日ほどに迫った奥能登芸術祭。市内のあちこちで作品の制作が見られるようになりました。私の見る範囲は狭いのですが、こんなところが見られます。


2017年8月22日火曜日

かかし

今年も並びました。たくさんいすぎてどれだけ並んでいるのかわかりません。お米も色付き始め、これからがかかしの出番。ご苦労様。


2017年8月20日日曜日

日置ハウス

9月から行われる奥能登芸術祭のボランテイアに訪れる人のための宿泊施設です。今その人たちのための、食事作りを行っています、毎日、朝、夕食を作っています。私は夕食を担当。ただ喜んでもらえればと思いますが、どうでしょうか。



2017年8月18日金曜日

孫とのお盆

今年のお盆は、賑やかなお盆になりました、5人の孫が一度に勢ぞろい。賑やかなこと。孫が大きくなるにつれ、自分の老いを感じるようにもなりました。家族が増えることはこんなことなのでしょうね。海で遊ぶ子供たち、部屋で遊ぶ子供たち皆大事な家族です。


2017年8月14日月曜日

お盆

お盆を迎え、たくさんの人で賑わっています。帰省でふるさとに帰る人、観光で訪れる人、様々ですが、迎える立場としては、嬉しくもあり、ちょっと忙しくもありお互い大変です。こんな時の盆踊り、楽しいものです。一年に一回踊ってみませんか。狼煙は終わりましたが。

2017年8月12日土曜日

カワハギ

今回はカワハギの口。魚の口って、よく見ると、かわいいおちょぼ口が多いんですね。皮をむかれて白くなった姿でしか見れないカワハギ。元の姿はこれ。口も可愛いですよ。


2017年8月8日火曜日

芸術祭の準備

9月から始まる、奥能登国際芸術祭の準備が始まっています。市内のあちこで見たことのないものが出現しています。これは海辺での風景、海岸の漂着物で鳥居を立てていました。私たちには想像もつかないことが始まっています。

2017年8月6日日曜日

つばめの赤ちゃん

いつの間にか、小さなひなが4つの口を並べていました。親の来るのを待っています。こんなのを見ると、人間も鳥も一緒ですね。家の孫もお腹がすくと、口を開けて探しています。